鼓太郎 W―1参戦を表明「時を動かしにきた」

2016年01月11日 16時00分

大和ヒロシ(右)に宣戦布告した鼓太郎

 昨年12月に全日本を退団した鈴木鼓太郎(37)がW―1参戦を表明した。11日、新クルーザー王者となった大和ヒロシに対し宣戦布告。

 

 早期挑戦こそ拒否されたものの、分裂前の旧全日本時代にしのぎを削った両雄の抗争が勃発した。

 

 鼓太郎は「3年前に同じリングで戦って、その半年で分裂した。そこから俺たちの戦いは止まっているので、時を動かしにきた」と豪語した。