潮﨑&金丸の「元全日コンビ」白星発進も鈴木軍に一喝され…

2016年01月10日 16時00分

潮崎(右)のゲキに応え、金丸はデスペラードを絞め上げた

<ノア9日・後楽園大会>昨年全日本プロレスを退団した潮﨑豪(33)と金丸義信(39)の「元全日コンビ」が白星発進。鈴木軍のシェルトン・X・ベンジャミン、エル・デスペラード組との対戦は、この試合がノア復帰戦となる金丸がつかまる苦しい展開。それでも潮﨑がチョップでデスペラードにダメージを与えると、最後は金丸がタッチアウトで勝利した。「いいスタートが切れた。チームとして確立して、ゆくゆくはジュニアのベルトに挑戦したい」

 

 また、潮﨑はメーン終了後、鈴木軍にジャックされたリングに登場。31日の横浜大会で鈴木軍のボス・みのると一騎打ちが控えていることもあり「31日、俺は勝つ」と宣戦布告した。だが、みのるは「お前が足を踏み入れる場所じゃねえ!」。これには潮﨑も、すごすごとリングを去るしかなかった。