新日プロがアミューズと業務提携 レスラーの知名度アップを期待

2016年01月06日 07時39分

 新日本プロレスの木谷高明オーナーが5日、大手芸能プロダクション「アミューズ」との業務提携を発表した。新日プロ所属選手は今後、同社から芸能活動のバックアップを受ける。

 木谷オーナーは「日本のザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)をつくりたい」と提携を通じ、選手の知名度アップを期待。すでに後藤洋央紀がシンガポールで同社製作の映画撮影に参加しており、今後も積極的なメディア露出を目指す。