【新日・東京ドーム】ヨシタツ「英語コメンテーター」デビュー

2016年01月05日 15時57分

【新日本プロレス1・4東京ドーム大会】第2頸椎粉砕骨折で欠場中のヨシタツ(38)が海外向けの動画配信でコメンテーターデビューを果たした。元WWE戦士の知名度と滑らかな英語で一役買ったが、複雑な心境も吐露。「まだ(現役)プレーヤーなので難しい。最後の2試合はどうしても口数が少なくなった。そのへんは失格」と反省した。それでも2014年11月以来となる復活戦に向けては順調で「受け身を取れるレベル。あとは実戦の感覚を取り戻す。なるべく早く復帰したい」と前を向いた。