征矢 トレードマークのヒゲを剃った本当の理由

2015年11月12日 16時00分

AKIRA(右から2人目)が主宰する劇団「撃弾☆ボディプレス」の第1回公演の発表会見に臨んだ征矢(左端)。トレードマークのヒゲを剃っていた

 ワイルド野郎がワイルドから卒業!? W―1のAKIRA(49)が主宰する劇団「撃弾☆ボディプレス」の第1回公演「イキザマ」(12月25~27日、東京・北千住シアター1010)の発表会見が11日、行われた。

 

 この作品は、弱小インディプロレス団体を舞台にした青春群像劇。大和ヒロシ(32)らレスラーも演技に挑戦するが、なかでもひと際目を引いたのがトレードマークのヒゲをばっさり剃り落としたW―1チャンピオンシップ&タッグ2冠王の征矢学(30)だ。

 

「プロレス団体の社長」を演じるとあり役づくりのためかと思いきや、3日の名古屋大会でワイルド軍と抗争中のトリガー軍・村瀬広樹(27)にハサミで切られたことが発端。「剃ってしまえばあいつらも俺のヒゲをいじれない」と得意げだったが、童顔をさらけ出し、王者の風格はさらに薄れてしまった…。