【新日G1】ファレがバレットクラブ対決を制す

2015年07月27日 16時00分

ファレ(右)はBCの同門ギャローズを剛腕で吹き飛ばす

 新日本プロレス「G1クライマックス」(26日、広島大会)Aブロック公式戦で、バッドラック・ファレ(33)はドク・ギャローズ(31)との「バレットクラブ」同門対決を制し勝ち点を4に伸ばした。

 

 スーパーヘビー級同士の肉弾戦は、カウンター式のグラネード(変型首折り弾)で決着。次戦(29日、福岡)では昨年の公式戦で土をつけた棚橋と激突する。ファレは「またバッドラックフォールで叩きつけてやる。よくウオーミングアップしておけ」とほえていた。