北斗晶 王道書き込みで「正統派ブログ女王」襲名へ

2015年07月27日 10時00分

ウルトラ警備隊の北斗(右)とバルタン星人の健介

 タレント・北斗晶(48)のブログの勢いが止まらない。しばらく“不在”だった正統派のブログ女王襲名となりそうだ。

 かつては眞鍋かをり(35)がブログの女王と呼ばれた時代もあったが、いまや北斗がその座にもっとも近い存在だろう。ここ最近は多くの芸能人が参加している「Ameba芸能人・有名人ブログ」ランキングで1位をキープしている。
 北斗のブログが評価されるのは、ほとんど“炎上”することなくアクセスを集めているところだ。今月も世のお母さんたちから大絶賛された。

 北斗がブログでコメントしたのは「偽母乳」が売られているというニュース。日本は“母乳至上主義”だが思うように出ない母親も多いこと、そのため「偽母乳」が売られていることを耳にした北斗は、自分もあまり出なかった経験を明かした上で「母乳が出なくて悩んでいるお母さん達。大丈夫だ」とエールを送ったのだ。

 芸能プロ関係者は「最近はわざとと思えるほど不用意な書き込みをして、ファンだけでなくアンチも集める“炎上商法”に手を出す人が多かった。その点、北斗はそのような手法をとらず、日常や自分の考えを書く“王道”を行って、人気を集めている。久しぶりの正統派と言えるだろう」。

 北斗は23日、夫の佐々木健介(48)とともに東京・池袋のサンシャインシティで行われた「ウルトラマンフェスティバル2015」(8月30日まで)発表イベントに出席。ウルトラ警備隊のコスプレをした北斗は、バルタン星人に扮した健介とステージ上で“夫婦プロレス”を繰り広げ、コブラツイストでギブアップさせた。

 ただ日ごろの運動不足がたたってか、「デンジャラスクイーン」と呼ばれた現役時代の面影はまったくなく「10年以上、プロレスやってませんでしたけど、何とか…」と苦笑いを浮かべるばかり。ブログの鋭い切れ味とは打って変わって、鈍い動きだった。