大仁田 25日決戦を爆破王座戦に!

2015年07月24日 16時00分

大仁田はデビュー40周年記念試合で爆破王戦を決定

 爆破王・大仁田厚(57)が23日、25日の超花火プロレス千葉・袖ケ浦市臨海スポーツセンター大会で行われる電流爆破バットデスマッチ(大仁田、田中将斗、保坂秀樹組対高山善廣、NOSAWA論外、レザーフェイス組)を「爆破王選手権試合」として行うことを決めた。公認凶器に4本の電流爆破バットが使用され大仁田のデビュー40周年記念試合として行われる。邪道は「メモリアル大会なのでベルトをかけることにした。相手には初代王者の高山選手もいるが、絶対に防衛する」と話した。