<天下一ジュニアT>日高が5年ぶり3度目のV

2015年07月17日 16時00分

木高(右)を撃破した日高

 ゼロワン後楽園大会(16日)のメーンでは「天下一ジュニアトーナメント」決勝戦が行われ、日高郁人(42)が、必殺技・石見銀山で木高イサミ(33)を撃破。5年ぶり3度目の優勝を果たした。

 

 参加者10人分のクリスタルボール10個を集め、願いを一つだけかなえられる権利を与えられた日高は「ゼロワンジュニア、精進し続けます。だから、毎年天下一ジュニアを開催してください」とアピール。昨年「集客が見込めない」と無期延期に追い込まれた祭典の復興を祈っていた。