【AKB倉持明日香の新日G1予想】中邑がVで女性人気を独占

2015年07月17日 09時30分

倉持明日香は中邑のたぎりに期待

 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス」がいよいよ20日に北海道・北海きたえーる(札幌)で開幕する。優勝決定戦(8月16日、東京・両国国技館)進出を目指し、総勢20選手がA、Bブロックに分かれ日本全国で熱闘を繰り広げるが、芸能界きってのプロレス通として知られるAKB48・倉持明日香(25)が大混戦必至のG1を徹底予想した。

【Aブロック1位=柴田勝頼】飯伏選手と迷ったんですが、柴田選手です。新・闘魂三銃士の時代に初めてプロレスを見たんですけど、一度(柴田が新日プロを)離れたときもひそかに応援してて。柴田選手は後藤洋央紀選手との試合とか、プロレスファンとして見ていて本当に目頭が熱くなる試合をしてくれるんですよね…。

 こうして新日本に戻ってきてくれて、外で学んできたことを生かして勝ち上がってほしいなと思います!

【Bブロック1位=中邑真輔】初めてプロレスを見たときから『こんなカッコいい人がいるんだ』と思ってて。ファンになったのは小橋(建太)選手の方が先なんですけど、見ている期間としては中邑選手の方が長いんですよね。一回たぎり始めてからは「何かクネクネしてるな?」って(心が)離れた時期も少しあったんですけど、今ではそれすらもクセになるというか。たぎり待ちみたいな魅力がありますよね!

【優勝=中邑】私は毎年中邑選手を推しているので、優勝は中邑選手で。今、プロレスは女性人気が高まっているので、中邑選手を応援している人も多いと思います。また優勝してベルトを巻いてほしいです!