沖縄合宿で思考と筋肉に「刺激」与えました

2015年06月28日 16時00分

沖縄の海でトレーニングに励む里村

【女子プロレス宣言!】里村芽衣子(仙女)

 

 6月上旬、仙女メンバーで沖縄合宿に行ってきました! 初日は沖縄の海で選手の筋肉美を撮影して、2日目から海辺での稽古。昨年はタイ・バンコクのムエタイジムに合宿に行きましたが、たまにはいつもと違う環境で練習をするのもレスラーにとっては必要だと思います。

 

 まぶしい太陽! 空気の違う場所で空に向かってみんなで気合を入れる! 気分が高揚すると運動メニューを倍に増やしても頑張れる、そこで限界を一つ超えられるのです。沖縄合宿は、最高のトレーニングでした。昔は全女の秩父合宿が恒例でしたが、仙女も年に2回は違う土地で合宿を行っていきたいと思っています。

 

 毎日、仙台の道場にこもって練習をするのも修行ですが、プロレスラーはアスリートでもあり人前で魅せる表現者でもあります。練習だけではなく、あらゆるジャンルのエンターテインメントを見て学ぶことも勉強のうち。先日は選手でシルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」を鑑賞し、美輪明宏さんのコンサートにも行きました。皆で映画観賞もよく行きます。

 

 思考に「刺激」を。筋肉に「刺激」を。毎日に「刺激」を注入することで強靱な肉体と精神を鍛える!

 

 入門したばかりの新人は10代から20代前半の多感な世代です。28日にプロテストを控え、7・12新潟市体育館大会でデビュー予定の“美仙女”岩田美香も日々頑張っています。次は新潟・佐渡島合宿を予定しています。女子プロレスラーの修行はまだまだ続きます!