アーチャー組がGHCタッグV3

2015年06月20日 16時00分

ヒーロー(中)をキラーボムで叩きつけるアーチャー(右)とスミスJr.

<ノア19日・後楽園大会>GHCタッグ王座戦は王者のランス・アーチャー(38)、デイビーボーイ・スミスjr.(28)組がコルト・カバナ、クリス・ヒーロー組の挑戦を退けV3に成功した。

 

 ファンの大声援を受けた挑戦者組が、序盤を優位に展開。特に故三沢さんにあこがれてエルボーを使い始めたヒーローが王者組を追い詰めたが、15分過ぎに回転エルボーをミス。盛り返した王者組がキラーボムでヒーローを沈め「俺らが最強のタッグチーム。ノアよ、誰でもかかってこい!」と口をそろえた。

 

 三沢さんのメモリアルツアー5大会で4大GHC王座の防衛戦が組まれたが、すべて王者の鈴木軍が勝利。今後もノアは、厳しい戦いを強いられそうだ。