三沢さん追悼セレモニーに四天王が集結

2015年06月15日 16時00分

偲ぶ会で顔を合わせた(右)から天龍、川田、小橋、田上社長

【ノア・七回忌メモリアル大会(13日、広島グリーンアリーナ)】故三沢光晴さん(享年46)の七回忌追悼セレモニーには、かつて激闘を繰り広げたスタン・ハンセン氏(65)、四天王として一時代を築いた鉄人・小橋建太(48)、川田利明(51)、田上明ノア社長(54)がリング上で顔を揃えた。

 三沢さんのVTRが場内の大型ビジョンで流された後に追悼の10カウント、さらに「スパルタンXのテーマ」が鳴り響くと、場内には号泣に近い大「三沢コール」が巻き起こった。また試合終了後には広島市内のホテルで天龍、小橋、川田、田上社長がトークショーを開催。約150人のファンの前で三沢さんの思い出話に花を咲かせ、亡くなった午後10時10分には1分間の黙とうがささげられた。