ノアが中山競馬場で野外プロレス

2015年06月01日 16時00分

コーナーの平柳(上)をさすまたで投げる谷口

 ノアは31日、千葉・中山競馬場でイベントプロレスを行った。

 

 東京競馬場で開催された日本ダービーに合わせて行われたノアにとっては初の試みで、パドック内に特設リングを設置。真夏日となったリングで、3試合が行われた。

 

 メーンでは、馬の覆面男マスクド・ダービーが初登場。石森太二をほうふつとさせる華麗な空中殺法で、競馬ファンを楽しませた。またトークショーでは丸藤正道(35)と鉄人・小橋建太(48)がダービー予想を披露。丸藤は「この馬名はケンカを売られているとしか思えない…」と、2度もGHCヘビー級戦で敗れた鈴木みのる(46)を連想させるスピリッツミノルを最下位18着に予想。見事その通りの結果になり、ニンマリだった。