愛星ゆうな「東スポに“手ブラ訪問”」を公約

2015年05月26日 16時00分

愛星は胸に「5月31日」と書いて“再デビュー”をアピールした

 女子プロレス「スターダム」を退団したGカップグラドルレスラー・愛星ゆうな(まなせ・ゆうな=27)が、新団体「アクトレスガールズBeginning」のプロローグ大会(31日、東京・新木場1stRING)で“再デビュー”する。25日には悩殺ビキニ姿で大会をPRした。

 

 愛星は左肩などの度重なる負傷を理由に「スターダム」を退団。その後、知人を通して「アクトレスガールズ」のアドバイザーを依頼されたという。「初めはリングに上がるつもりはなく風香GM(30)のような立場で支えようと思ったのですが、選手の練習を見たり相談を受けるうちに徐々にヤル気が出てきて…」と照れ笑いを浮かべた。

 

 休養期間に体調が回復したのも大きい。「出場する選手は全員女優で、私以外はデビュー戦。私のコスチュームも一新するので期待してください。もし満員になったら、他の選手も連れて東スポに“手ブラ訪問”します!」と公約を掲げた。今大会後には所属選手を増やし、9月に本格旗揚げ戦を行う予定だ。