高橋奈苗が意味不明の金箔エステ特訓

2015年02月21日 11時00分

金箔エステ特訓を行ったスターダムの高橋奈苗(右)、左は宝城カイリ

 スターダムの高橋奈苗(36)が20日、意味不明の金箔エステ特訓を行った。宝城カイリとのコンビでゴッデス・オブ・スターダム王座を保持する高橋は、22日の後楽園大会で木村響子、ハドソン・インヴィー組とのV3戦に臨む。

 

 挑戦者組から「勝ったらエステに連れて行け」と要求されていた高橋は、事前に金箔エステを体験することに。宝城から「素敵です」と露骨にヨイショされたが、誰がどう見ても奈良の大仏のよう。高橋は「これで防衛は確実ね」と恍惚の表情を浮かべると、金箔を張り付けたまま帰路についた。