近藤組初防衛即V2戦が決定

2015年02月09日 16時00分

<ゼロワン8日・新木場大会>NWAインターナショナルライトタッグ王者の近藤修司(37)、吉岡世起(27=ともにW―1)組はジェイソン・リー、丸山敦組の挑戦を退け、初防衛に成功した。

 

 近藤はリーに集中砲火を浴びせると、キングコングラリアートで一蹴。試合後はベルトを投げ捨てて菅原拓也、“brother”YASSHI組と乱闘になり、3月1日後楽園大会でのV2戦が緊急決定した。また、同大会では、王者組のセコンドについた田中稔がインターナショナルジュニア&NWA世界ジュニア王者のリーに挑戦することも決まった。