全日本ジュニアリーグ戦 鼓太郎が残り全勝を宣言

2015年02月09日 16時00分

高尾(左)に串刺しジャンピングニーを叩き込む鼓太郎

<全日本8日・岡山大会>ジュニアリーグ戦「jr. BATTLE OF GLORY」公式戦は、前年度覇者の鈴木鼓太郎(36)が高尾蒼馬(26=DDT)と対戦。ジントニック(変型バックフリップ)であわやの場面もあったが、初披露のアッパーカット式エルボーで勝ち点2をゲットした。

 

 前日7日の大阪大会で、金丸相手に1敗を喫しており「もうボーダーライン。残り全勝しかない。思っている以上にタフだったが、相手の力を引き出している場合じゃなかった」。鈴木は厳しい表情を崩さなかった。

 

 また、ウルティモ・ドラゴン(48)が南野タケシ(29)に急所蹴りからの首固めで敗れ、まさかの黒星発進。覆面まではがされ散々な船出となった。