3・15有明は小峠の「なんて日だ!」になる?

2015年02月05日 16時00分

 <ノア後楽園大会>GHCジュニア王座次期挑戦者決定戦は「鈴木軍」のタイチ(34)が、ザック・セイバーJr.(27)を急所蹴りからのタイチ式外道クラッチで下した。3・15有明大会で王者・小峠篤司(29)に挑戦する。

 

 試合終了後もザックに暴行を加える鈴木軍だったが、そこに救出に現れたのが小峠だ。

 

 王者を前にしたタイチは「3・15をテメーにとって『なんて日だ!』にしてやる」と悪態をつくと、王者も「おい、ある意味有名人!」とナイーブなネタで応戦。

 

 両者早くもヒートアップしていた。