丸藤予告 みのるよ!「X」は2人いる

2015年02月05日 16時00分

スミスJr.(上)にフライングヘッドシザースを仕掛けた丸藤

「X」は2人いる!? 4日のノア東京・後楽園ホール大会で、鈴木みのる(46)率いる「鈴木軍」と抗争中のGHCヘビー級王者・丸藤正道(35)が、投入を予告していた「X」が「謎のマスクマンをつれてくる」と爆弾発言。援軍が複数いることをにおわせた。

 

 王者はこの日、メーンでGHCタッグ王者のマイキー・ニコルス(29)&シェイン・ヘイスト(29)と強力タッグを結成。鈴木、ランス・アーチャー(37)、デイビーボーイ・スミスJr.(28)組と対戦した。

 

 3月15日の有明コロシアム大会で、王座をかけて戦う丸藤と鈴木は序盤から意識しまくり。張り手合戦に、関節技の攻防、さらに凶器攻撃までリング内外で激しくぶつかり合った。最後はTMDKが鈴木軍を分断しているスキに、丸藤がスミスを虎王からの完璧首固めでフォール。激怒した鈴木軍がイスを手に大暴れしたが、これも完璧に後の祭りだ。意気上がる丸藤は「この1か月、散々な目に遭わされた。今日からしっかり巻き返す」とノアファンに宣言。控室では「22日、Xを楽しみにしとけ、みのる。そのXが謎のマスクマンを連れてくるぞ!」と不敵に言い放った。

 

 次回後楽園大会で投入を示唆する「X」。「鈴木軍が嫌い」「過去に接点がある」などの情報からネットなどで選手名が推理されているが…。本当に2人に増殖したのか? 数の力に頼る鈴木軍に対して、セコンドの介入を防ぐという意味合いもありそうだ。