スコット・ホールJr.が新日デビュー

2015年02月03日 16時00分

新日デビューしたコーディ(右)はBCに加入した

<新日本プロレス・長岡大会(2日)>「レイザーラモン」のリングネームでWWE殿堂入りを果たしたスコット・ホール(56)の息子であるコーディ・ホール(23)が新日マットデビューを果たした。

 

 極悪外国人軍団「バレットクラブ(BC)」に新加入したコーディは、207センチの巨体を武器にパワフルな攻撃を披露。棚橋弘至に変型ボムを浴びせる場面もあったが、最後はハイフライフローで3カウントを奪われた。IWGP王者から手痛い洗礼を浴びたコーディは「今日がデビューになったが、これで満足していない。これはスタートにすぎない」と、「BCのヤングボーイ」としてさらなる成長を誓った。