3・19安生引退試合に菊田早苗参戦

2015年01月21日 16時00分

 元UWFインターのミスター200%こと安生洋二(47)の引退試合(3月19日、後楽園)にGRABAKAの菊田早苗(43)が参戦することが決まった。メーンの時間無制限3本勝負で鈴木みのる、船木誠勝と組み、安生、髙山善廣、山本健一(喧一からこの試合だけ改名)の「ゴールデンカップス」と対戦する。菊田は「安生さんと最初で最後の試合がしたいと思いました。“寝技日本一”を存分に体感してもらい、安生さんからの一本勝ちを狙います」と話している。