【プロレス大賞授賞式】本社・酒井社長「マット界にいい風が吹いている」

2015年01月20日 11時00分

MVPの棚橋弘至(右)にトロフィーを渡す本紙・酒井修社長

【プロレス大賞授賞式(19日)】開宴にあたり、東京スポーツ新聞社代表取締役・酒井修社長があいさつし「プロレス大賞も今年で41回目を迎えることができました。選手の頑張りとともに、みなさんのご支援のたまものです」と来場者に謝意を述べた。 また、直木賞に選ばれた西加奈子さん(37)が“プロレス女子”と呼ばれることを話題に挙げ「最近は女性人気が上がってきたということです。新日本プロレスさんが先頭に立って、いい風が吹いている。ほかの団体も含めて切磋琢磨し、盛り上げていっていただきたい」と話した。