アンコ体形・伊橋剛太が赤井沙希にプロポーズ

2015年01月19日 16時00分

伊橋(左)から求愛された赤井はただぼう然…

 

 東京スポーツ新聞社制定2014年度プロレス大賞新人賞の赤井沙希(27)がこの日、リング上でまさかのプロポーズを受けた。タッグ戦で伊橋剛太(31)と組んだ赤井だったが、何やらパートナーの様子がおかしい。いやらしい目つきで見つめられた末、「好きだ」「君を守る」と求愛されてしまった。

 

 伊橋は158センチ、115キロの超アンコ体形で、174センチ、53キロのスレンダーな赤井とは明らかにつり合わない。

 

 嫌々ながら合体攻撃にも付き合っていたが、最後は堪忍袋の緒が切れた。伊橋にハイキックを見舞い、自軍の敗戦を招いた赤井は「イラッとしました。この怒りをタイトル戦にぶつけます」。2月15日さいたま大会で、アジャ・コング(44)に奪われたアイアンマンヘビーメタル級王座を奪還することを誓った。