棚橋が体操・内村と“栄光の架け橋”

2015年01月17日 16時00分

棚橋(右)にベルトをかけられ喜ぶ内村

 プロレス界と体操界の“栄光の架け橋”が実現!? これは16日に都内で行われた「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」表彰式での一コマだ。

 

 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者・棚橋弘至(38)と体操男子の内村航平(26=コナミ)が笑顔で歓談。棚橋が持参したIWGPベルトを肩にかけられた内村は、まんざらでもない表情を浮かべた。

 

 ビッグスポーツ賞に輝いた体操男子の絶対エースは今季の意気込みに「世界選手権(10~11月、英国)での団体総合金メダルを目標にやりたい」。プロレス界をけん引する棚橋に刺激を受けて、今年も体操ニッポンを引っ張る決意だ。