【安生引退試合】メーンでみのる、船木らと激突

2015年01月16日 11時00分

 先月20日に引退を発表した“ミスター200%”安生洋二(47)の引退試合(3月19日、東京・後楽園ホール)のメーンのカードが15日、発表になった。

 安生はUWFインター時代のユニット「ゴールデンカップス」のメンバーだった髙山善廣(48)、山本健一(喧一からこの試合だけ改名)と組んで、鈴木みのる(46)、船木誠勝(45)、X組と対戦する。なお、チケット先行発売イベントが18日午後3時から「市屋苑(いちおくえん)」(東京都世田谷区用賀4―14―2)で行われることも決定。チケット販売後には、安生との交流会も予定されている。