2・25華名vs志田のタッグ戦は“胸と尻の戦い”

2015年01月15日 16時00分

華名は自慢のF乳で志田に対抗心を燃やした

 女子プロレスラーの華名(33)が14日、自主興行「カナプロマニア:アドバンス」(2月25日、後楽園ホール)にお色気全開で臨むことを予告した。

 

 同大会でREINA世界タッグ王者の華名、中島安里紗組は、朱里、志田光組とのV2戦を行うが、華名にとって志田は因縁の相手。昨年9月の一騎打ちで敗れ、華名が自称していた“尻職人”の称号を奪われた。

 

 そこで華名は「ワテにあって志田にないもの。それは胸や。“乳職人”として、ワテの乳でしばいたる。どや、志田にはまねできんやろ」と自慢のFカップ乳を強調。「乳職人対尻職人」というファン垂ぜんの一戦となりそうだ。