全日新人・青柳優馬“秋山の青パンツ”でデビュー

2014年12月15日 16時00分

宮原にドロップキックを見舞う青柳

<全日「和田京平レフェリー40周年&還暦記念大会」(14日、後楽園ホール)>秋山社長体制下では初の新人となる青柳優馬(19)が、デビューした。中学時代から秋山に憧れていた青柳は、4月1日に入門。秋山からプレゼントされた、秋山の若手時代と同じ青パンツでリングに立ち、宮原健斗相手にドロップキックなどで果敢に攻め込んだ。最後は逆エビ固めで敗れたが「練習して、リングに上がっている全員と対等になりたい」と前向きに語った。