• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > <ディック東郷のワールドツアー第18戦>やっぱりルチャは楽しい

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<ディック東郷のワールドツアー第18戦>やっぱりルチャは楽しい


新年明けましておめでとうございます!

メキシコで年を越したのですが、除夜の鐘の音を聞くわけでもなければ、餅を食べるわけでもない。全く、お正月といった気がしません(笑)

今年、一発目の試合は、メキシコシティの郊外にあるネッサという町で行われました。
会場はアレナ・アステカ・ブドウカン。試合開始6時という事で4時30分に会場入りしたのですが、まだ誰も来ていませんでした。試合開始30分前になって、ようやく何人か選手がやって来ました。「こりゃあ、6時に始まらないな」と思ったら案の定、試合が始まったのは7時です。

これぞメキシカンタイム!

自分はセミで登場。イホ・デ・ドクトルワグナー、アリブリヘと組んでイステリア、エル・プーマ、ゴールデン・ブル組と戦いました。
試合は3本勝負。1本目はいきなりルードの奇襲にあい、負けてしまいました。2本目、勢いに乗ったルードの攻撃を耐えて、逆転勝ち。3本目はリンピオのペースで試合を進め勝利。2本取った我々リンピオチームが勝利しました。久しぶりのルチャにとまどいましたが、試合をしながら感覚を取り戻していきました。
やっぱり、ルチャは楽しいですね。

思ったのは、メキシコではディック東郷よりもSATOの方が名前があるという事。選手もみんなSATOと呼ぶし、最初はディック東郷でコールされたものの、勝利者のコール時にはSATOでコールされていました。リングアナも面倒くさくなったんでしょうね(笑)それなら、いっそのことメキシコではSATOでやろうかと思い始めています。

会場では、昔良く試合したスコルピオJR.とも再会出来ました。また、チリ人の選手もいて、これからのチリでの試合にコネクションが出来ました。年明けから、いろんな収穫があり、幸先の良いスタートを切る事が出来ました。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
園田クイーンセレクション(18日、園田競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

熱き2時間バトルでパチンコとパチスロの王者が決まった!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!