初代タイガー “食い逃げ”大仁田に倍返し予告

2014年11月28日 16時00分

 邪道・大仁田厚(57)率いる邪道軍が27日、12月5日のリアルジャパンプロレス東京・後楽園ホール大会へ向けて決起集会を開いた。一方、リアルジャパンの初代タイガーマスクは27日夜、都内で会見を行い、12月5日後楽園大会の対戦カードなどを発表した。昼は貴闘力と作戦会議を行ったという初代虎は、邪道軍の決起集会について承知していた。

 しかし平井代表が焼き肉代として8万円も支払ったことを知るとあきれかえった表情で「何の肉だ? ヒレか?」と、なぜか食べた部位までも聴取。これには同代表も「ヒレ中心と聞いております…」と困り顔で返答するしかなかった。初代虎は「おいしい肉食いやがって。その分は試合で返してもらう」と“倍返し”を予告した。

 またプロレス2戦目に臨む貴闘力について「新技はある。詳しくは秘密だが『人間風車』系です」とほのめかした。