IGF大みそか決戦にシウバが来場

2014年11月18日 10時17分

IGFの大みそか決戦に来場するシウバ

 IGFの大みそか決戦「INOKI BOM―BA―YE 2014」(両国国技館)にヴァンダレイ・シウバ(38)が来場することが本紙既報通り、正式に決定した。

 エメリヤーエンコ・ヒョードル(38)とともに大会立会人を務める。

 当日王座防衛戦に臨むIGF王者ミルコ・クロコップ(40)を含め大物3人の“参戦”にこぎつけたIGFの宇田川強イベントディレクターは「来年には(アントニオ・ホドリゴ)ノゲイラも呼ぶ。もちろん立会人ではなく選手として」と鼻息が荒い。

 いずれにせよ、大みそかにはおなじみの入場曲で現れる“ターミネーター”と“皇帝”、そして“戦慄のヒザ小僧”を日本で見られることになった。