新日「ワールドタッグリーグ」出場全16チーム決定

2014年11月11日 10時45分

 新日本プロレスの次期シリーズ「ワールドタッグリーグ」(22日、後楽園で開幕)の出場全16チームが決定した。

 Aブロックでは棚橋弘至(37)が古巣復帰を果たした元WWE戦士・ヨシタツ(37)とのコンビで出撃。AJスタイルズ(36)は高橋裕二郎(33)をパートナーに初出場する。

 またBブロックでは桜庭和志(45)が矢野通(36)と組んで初出場。AJと同じく、初のシリーズフル参戦となる。同リーグ戦はA、Bブロックの1位同士が最終戦の愛知県体育館大会(12月7日)で決勝戦を行う。