永田、小島がノア「グローバルリーグ戦」で猛烈巻き返し

2014年11月05日 16時00分

小島(右)は関本をラリアートで下しAブロック首位に並んだ

 4日のノア「グローバルリーグ戦」(東京・後楽園ホール)Bブロック公式戦は前年覇者の永田裕志(46=新日本プロレス)が岩石落とし固めで田中将斗(41=ゼロワン)を撃破。勝ち点を「6」とし、勝ち点「8」で首位の杉浦貴(44)と田中を猛然と追い上げる。

 

 一方、Aブロックは小島聡(44=新日本プロレス)が無敗の関本大介(33=大日本プロレス)に剛腕ラリアートで土をつけた。これで小島、関本、中嶋勝彦(26)が勝ち点「8」の首位に並び、混戦模様となっている。