大仁田の挑発にアブドーラ小林が反応「軽々しく引退なんて賭けるなよ?」

2021年05月20日 15時22分

大仁田厚(左)とアブドーラ小林

〝邪道〟大仁田厚(63)の挑発に、早速大日本のアブドーラ小林(44)がかみついた。

 小林は、大仁田が立ち上げる新団体「FMW―E」の旗揚げ戦「インデペンデンス・デイ」(7月4日、神奈川・鶴見青果市場)に参戦を熱望。自身のSNSで「(会場まで)家から9分。すぐ行けるぞ」と原付の絵文字と共にツイートし、大仁田も快諾した。

 その後カード発表がなくこう着状態となっていが、それを打ち破ったのが邪道のツイートだ。23日の新潟プロレス・サンビレッジしばた大会のメインカード「大仁田、グレート小鹿、シマ重野組VSアブドーラ小林、佐藤光留、井上雅央組」の画像と共に「#新潟で俺たち勝利でブッチャーの原付バイク爆破 戦う時には自分の大切な物を賭けろ ブッチャー人生とは そういうもんだ 予告 鶴見フルーツマーケットでは お客さんの前で 原付バイク爆破じゃあ 新潟みなさんよろしくお願いします」とつぶやいた。

 大事な原付バイクを爆破すると挑発された小林は即座に反応。本紙に「そーいえば対戦カードは? あんたは何を賭ける? 軽々しく引退なんて賭けるなよ?」とブチギレメッセージを送りつけると、さらに「あんたの領域に『またぐ』んだから 鶴見フルーツマーケット 期待してますよ」と挑発返しを行った。

 デスマッチファイターの雄の激突は、日に日にきな臭さを増すばかり。大仁田新団体は、このまま旗揚げ前から話題を振りまき続けそうだ。

関連タグ: