ユニオン福田 全日プロへレンタル移籍

2014年08月29日 10時59分

ユニオン・福田(中)のレンタル移籍を発表する秋山社長。左は高木社長

 全日本プロレスは28日、会見を開きユニオンプロレス・福田洋(27)のレンタル移籍を発表した。

 期間は10月22日からの半年間。秋山社長によると、若手底上げのためDDT・高木三四郎社長(44)に以前から相談していたそうで、「LINEのグループで一斉に移籍希望を募ったところ30秒で返信が来た」(高木社長)という福田に白羽の矢が立ったという。福田は「海外遠征に行くつもり。ユニオンの『最強外国人』としてカムバックしたい」と意欲を見せた。