【ストロングスタイル】雪妃真矢&安納サオリ善戦も…ジャガー横田、伊藤薫の「経験値」に屈す

2021年04月22日 21時42分

左から伊藤薫、安納サオリ、ジャガー横田、雪妃真矢

「ストロングスタイルプロレス」を主宰する初代タイガーマスク(63=佐山聡)の40周年記念大会第1弾が22日、東京・後楽園ホールで行われ、雪妃真矢、安納サオリ(30)組がジャガー横田(59)、伊藤薫(49)組に惜敗した。

 初代虎戦士の40周年記念大会第1弾で唯一女子の試合となったが、試合は序盤からベテラン組にリードを許す。伊藤の体重の乗ったダイビングフットスタンプやセントーンなどを雪妃が立て続けに食らい、会場には悲鳴がこだました。

 それでも伊藤に狙いを定め、雪妃のエルボーから安納が原爆固めで投げるなど奮闘したが、ジャガーの経験に押し込まれる。最後は安納が仕掛けたジャックナイフ式エビ固めをジャガーに巧みに切り返され、押さえ込まれて無念の3カウントとなった。それでも4人、試合後はノーサイドでそろって手を上げ、拍手を浴びた。

関連タグ: