伊東がアブドーラ小林とのコンビ継続

2014年08月25日 16時00分

星野(右)の攻撃を耐える小林。中央後方は伊東

<大日本24日・後楽園大会>セミのタッグデスマッチで、伊東竜二(38)がアブドーラ小林(38)と組み、星野勘九郎、稲葉雅人組と対戦。15日の15周年記念試合でC型肝炎から復帰した小林と対戦した伊東は、小林と息の合ったプレーを連発。最後は小林が稲葉に丸め込まれたものの、2人は9月開幕の最侠タッグリーグ戦でのコンビ継続を決意。小林は「やるからには上だな」と手応えを口にしていた。