WAVE2連戦 桜花は自信、飯田は不安

2014年08月21日 16時00分

桜花(左)と飯田は新宿2連戦で波に乗る!

 23、24日に東京・新宿フェイスで残暑の2連戦を行うWAVEの桜花由美(35)と飯田美花(22)が20日、GAMI社長に連れられ東京・江東区の東京スポーツ新聞社を襲撃した。

 

 24日に今夏のWAVE版G1「Catch the WAVE」を制した志田光(26)の挑戦を受けるWAVE王者・桜花は「今、まさに波に乗る志田を私がベテランの意地で叩き潰します。若さと勢いには負けません!」と、志田潰しとともにV8を予告した。

 

 一方、旧姓・広田さくらとのタッグで3WAY戦によるWAVEタッグ選手権(もう1組の挑戦者は浜田文子&山縣優)に挑む飯田は不安だらけ。同王座は「ウチはWAVEを女子団体とはひと言も言ってへん。単なるプロレス団体や」なるGAMI社長のファジーな経営方針によって、男子のヤンキー二丁拳銃(木高イサミ&宮本裕向)の手に渡ったまま…。

 

「女子にも勝つ自信ゼロなのに、まして男子のヤンキー二丁拳銃さんになんて…。2組が大激闘の末、自滅してくれれば」(飯田)と自滅Vを祈るばかりだった。