ミルコ1年8か月ぶり来日「ボクの第2のホームタウン」

2014年08月20日 10時25分

1年8か月ぶりに来日したミルコ

 23日の「IGF2」(東京・両国国技館)でIGF王者・石井慧(27=I DASH RHINO)に挑戦するミルコ・クロコップ(39=クロアチア)が20日朝、成田空港に到着した。

 2012年大みそかの鈴川真一戦以来1年8か月ぶりの来日となったミルコは、サングラス姿で到着ゲートに登場。携帯電話片手に「チョットマッテ!」といきなり流ちょうな日本語を披露した。

 PRIDE時代を中心に輝かしい実績を残した日本での試合は特別の思いがある。「日本は『クロコップ』が生まれた場所。戻って来れて本当にうれしい。ボクにとって第2のホームタウンだからね」とミルコは上機嫌。調整も順調で「コンディションは最高」と長旅の疲れも見せなかった。

 北京五輪柔道100キロ超級金メダリストを警戒しつつも「ベルトもかかっているし、モチベーションが上がっている」。代名詞の左ハイキックを炸裂させての“2億円ベルト”奪取に自信を示した。

 寝技の石井か、打撃のミルコか。試合は5分3Rで行われる。