DDT17日・両国で復帰の飯伏は全快宣言

2014年08月13日 16時00分

全快した飯伏は鋭いキックを披露した

 近藤修司(36=WRESTLE―1)との復帰戦に臨むゴールデンスター・飯伏幸太(32)は全快宣言だ。

 

 7月4日の新日本プロレス後楽園大会での試合中に脳振とうを発症。同団体の医事委員会から1か月の試合出場禁止を言い渡され、予定されていたG1クライマックス参戦もかなわなかった。

 

 DDT17日の東京・両国国技館大会で復帰を果たす飯伏は「全く不安はないです。医師からの許可も出ました」と万全をアピール。若手時代に対戦機会が多かった近藤との一騎打ちに向け「試合ができるのはうれしい。プロレスを教えてくれた師匠だと思っているので、すべてぶつけて満足できる試合をしたい」と目を輝かせた。

 

 なお12日の会見では、同大会のチケットが全席完売したこともアナウンスされた。