デル・リオ WWEクビの本当の理由は?

2014年08月13日 16時00分

WWEを解雇されたデル・リオ

【プロレス情報局】

 

 デスク:メキシコ人の行方が気になるな。

 

 プロレス担当記者:11日に来日したサッカー日本代表のアギーレ新監督(55)ですね。日本代表をどう立て直すのか…。

 

 デスク:違う! 同じメキシコ人でも、WWEヘビー級王者になった「ドスカラスjr」ことアルベルト・デル・リオ(37)だよ。先日、WWEを突然解雇になったけど、その理由が同団体の公式ホームページでは「プロとしてあるまじき行為をはたらき、WWE職員と激しく言い争った」なんだろ?

 

 記者:WWEヘビーと世界ヘビーをそれぞれ2度戴冠したスーパースターですから、確かにその理由はふに落ちないですね。

 

 デスク:日本では覆面をしてミルコ・クロコップ(39)と戦ったこともある猛者だからな。

 

 記者:WWEジャパンにも、ユニバース(WWEファン)からの問い合わせが殺到しているそうです。

 

 デスク:ネット上では「スタッフの人種差別発言に怒って手を出した」という噂もあるけど、真相はどうなんだ?

 

 記者:スポーツ界では人種差別発言には敏感で、厳しい処罰が下されているのは確かですが…。その話が本当だとしたら、処罰されるのはむしろスタッフのほうじゃないですか?「数年前からWWEに固執していない感じがあった」と証言する関係者もいますから、自分から辞めた可能性も否定できません。実際、契約満了も近かったようですし…。WWEジャパンも「実際のところは、よく分からない」とのことでした。

 

 デスク:どこか日本の団体に来ないかなあ。