ウチがベルトを巻き、イオが泣く姿見に来い

2014年08月09日 16時00分

世Ⅳ虎「イオ(左)が泣く姿見に来いよ!」

【リレーエッセー:格闘技女子会】Vol.70:世Ⅳ虎(スターダム)

 

 こんにちは、7月26日で21歳になった世Ⅳ虎です。梅雨も明けて夏本番。この時期の練習はものすげぇ汗で、毎回最低でも2回は着替えるな。普通に歩いてるだけでも汗だくになるし、汗臭くなるし。でもまぁよく「汗も滴るイイなんちゃら」って言うから、この季節嫌いじゃねぇよ。

 

 それに今年の夏はさらに楽しみ満載なんだよ! そう、8月10日は世Ⅳ虎様21歳になって初の後楽園ホール大会があっからだ! カードは…てめぇらもちろん知ってるよな? 紫雷イオVS世Ⅳ虎。メーンで赤いベルトのタイトルマッチだぜ! これまで散々逃してきたチャンスをやっとつかめる時。ウチはよ、この日がずっと待ち遠しかったんだ。赤いベルトの挑戦権を獲得するために高橋奈苗、木村響子、アルファ・フィーメルとも戦ってウチが勝利して、自分の手でこの挑戦権を獲得したんだ。誰も文句ねぇだろ?

 

 つーか、見てるヤツらもいいかげん、イオのベルト姿に飽きてきてると思うし。ウチもよ、毎回イオが後楽園のポスターの真ん中に居座ってたり、後楽園のメーン張ってんの気にくわねぇんだわ。それに、スターダムの生え抜きが団体の顔にならねぇでどうすんだ?

 

 まぁ何を言おうが、気にくわねぇやつは潰して赤いベルトを巻いた世Ⅳ虎様がスターダムの新しい時代をスタートさせてやる。そして、赤いベルトとともに、もっともっと高いところへ行ってやっから。

 

 つーことで8月10日・後楽園ホール。世Ⅳ虎様が赤いベルトを巻く姿、紫雷イオが泣く姿、てめぇら見に来いよ! そこんとこ夜露Ⅳ苦!