【東京女子】伊藤麻希がプリンセス・オブ・プリンセス王座挑戦を表明「東京女子で一番になりたい」

2021年03月18日 12時45分

伊藤麻希
伊藤麻希

 東京女子プロレスの伊藤麻希(25)が18日に団体公式ユーチューブチャンネルでリモート会見を行い、辰巳リカ(29)の持つプリンセス・オブ・プリンセス王座挑戦を表明した。

 米国・AEWのPPV「REVOLUTION」(日本時間8日)に参戦した伊藤は、現在帰国後の隔離期間中。東京女子には3月27日の新木場大会から参戦する。

 この日の会見で伊藤は「AEWの経験はすごく大きかった。結果を出した自信もあるし、いま一番伊藤は自信があるよ。でもここで満足できないって思ってる。まだまだ上に行きたいし、東京女子で一番になりたいなって思ったんですよ」と今後の野望を告白。「4月17日、後楽園大会で辰巳リカに挑戦させろ」と、団体最高峰王座への挑戦を要求した。

「辰巳リカにとっても今の伊藤と戦うのはすごくいい経験になると思う」と自信をのぞかせた挑戦者。勢いそのままに東京女子の頂点に立てるか――。

関連タグ: