【ドラゲー】石田凱士がK―1ファイター弘輝と合体! ドリーム王座奪取に自信

2021年02月09日 20時34分

石田(左)は弘輝が持つミットにキックを打ち込んだ

 ドラゴンゲートとK―1の新世代戦士が緊急合体した。3月7日エディオンアリーナ大阪第2競技場でオープン・ザ・ドリームゲート王者シュン・スカイウォーカーに挑む石田凱士(25=R.E.D)が、K―1ファイターの弘輝(ひろき=24)と合同練習を行い、王座奪取へ自信を深めた。

 両雄はドラゴンゲート道場(兵庫・神戸市)で、立ち技を主体としたトレーニングを敢行。いつもの悪童ぶりはどこへやら、2人は実戦さながらにミット打ちや打撃の練習に徹した。

 石田は「弘輝選手から秘策を伝授してもらった。シュンは3月7日で終わり。ドリームゲートはもらった。チャンピオンは確実に俺や!」と豪語。3月28日K―1GP日本武道館大会で大一番を控える弘輝も「石田選手にぜひベルトを取ってもらって、自分も必ず3月28日の試合は勝ちたいと思います!」と笑顔を見せた。

関連タグ: