WWEでフレアー娘が女子王座奪取

2014年05月31日 16時00分

【フロリダ州ウィンターガーデン29日(日本時間30日)発】現地のフルセイル大学体育館で開催されたWWE・NXT大会で、現ディーバ王者・ペイジの返上で空位となったNXT女子王座をリック・フレアーの娘であるシャーロットとスチュ・ハートの孫にしてジム・ナイドハートの娘であるナタリヤが争った。

 

 ともにレジェンドの血統。セコンドにはフレアー、ブレット・ハートが就き、場外からゲキを飛ばす中、ナタリヤはハート一族の伝家の宝刀シャープシューター(サソリ固め)で圧倒。だが、父フレアー直伝のチョップ、足4の字固めで反撃に出たシャーロットは何とハート一家の必殺技を盗む“おきて破りの逆シャープシューター”を駆使。技を解くとナタリヤの顔面をマットに叩きつけて3カウントを奪った。