石井NEVER王座V4も裕二郎の襲撃受ける

2014年05月26日 16時00分

壮絶な掌底での殴りあいを展開する石井(右)と飯伏

【新日本25日・横浜アリーナ大会】NEVER無差別級王者・石井智宏は飯伏幸太の挑戦を退け4度目の防衛に成功した。現IWGPジュニア王者・飯伏の空中殺法を封じ、垂直落下式ブレーンバスターで大激闘に終止符を打った。だが試合後のリング上でCHAOSからバレットクラブに寝返ったかつての同門・高橋裕二郎に襲撃を受け大の字に。NEVER戦線に新たな遺恨が勃発した。