大仁田ヒザ手術していた

2014年05月21日 10時55分

ヒザの手術を受けた大仁田

 邪道・大仁田厚(56)が長年患っていたヒザの手術を18日に行っていたことが分かった。病名は「両変形性膝関節症(軟骨損傷)」で「関節鏡下関節滑膜切除手術」を受けたもの。術後の経過は良好で復帰時期は未定。