独占キャッチ! 赤井沙希が女装怪人と渋谷デート

2014年05月14日 16時00分

仲むつまじくクレープを「あ~ん」する赤井(左)と女装怪人

 モデル・タレント兼プロレスラーの赤井沙希(27)が、見るからに不審な外国人と白昼デートしている姿を本紙が独占キャッチした。昨年8月にプロレスデビューし新境地を切り開いてきた赤井だが、まさか変態道へと道を踏み外してしまったのか。赤井にベッタリで、何やら怪しげなムードを漂わせる半裸女装外国人の正体とは一体――。

 

 赤井の“プライベート”が目撃されたのは若い女性に人気のファッションビル「渋谷109」だ。

 

 平日の昼間に、見るからに怪しい外国人と楽しげにショッピング。外国人はマッチョな肉体、濃すぎる体毛というワイルドな風体ながら、なぜか女装。メークルームで巻き髪を作ったり、「ア~ン(ハート)」とクレープを食べさせ合うなどかなり親密な様子だが、相手の風貌が風貌だけに全てが異様…というか、赤井も変態のお仲間に見える。

 

 だとすれば、その悲しみはいかばかりか…思いやられる父・英和のためにも、本紙は赤井を直撃。だが赤井は「変態? デート? いやいや、違います。ビアちゃんは女の子ですから!」とキッパリ否定した。

 

 赤井が「ビアちゃん」と呼ぶ不審外国人の正体はレディビアード(年齢非公表)なるパフォーマー。女装スタイルで人気を博し、2009年からはプロレスラーとしても活動。赤井とは“女友達(ゆうじん)関係”にあるらしく、18日のユニオン東京・後楽園ホール大会ではタッグを結成する。この日は試合で着用するお揃いのアクセサリーを一緒に買いに来たというのだ。

 

 細かい部分で納得しかねるところはあるものの赤井は「世界一かわいくて華やかなタッグチームを目指します」と初共闘にやる気満々。レディビアードも「アカイサンは『強い』と『かわいい』。この2つのことをやってるからすごい」と、互いにパートナーとして、固い友情と全幅の信頼をアピールした。

 

 ギリギリのところで疑惑を払拭した赤井だが、当日は真の変態・男色ディーノとタッグ戦で初対決を控えている(ディーノのパートナーは女子レスラーのチェリー)。

 

「何で試合に一人だけ男性が入っているのか分からないですけど…。即席のコンビには負けません。あと私、下品なことは好きじゃないんで」と、どっちもどっちの異色タッグ対決に闘志を燃やしつつ“女同士”仲良く2人で渋谷の雑踏へと消えていった…。