ミレニアルズがトライアングル王座V2

2014年05月12日 16時00分

<ドラゴンゲート・山梨大会(11日)>トライアングルゲート王者の「ミレニアルズ」T―Hawk、Eita、U―T組は極悪軍「マッドブランキー」YAMATO、Kzy、サイバー・コング組の挑戦を退け2度目の防衛に成功した。

 

 当初はセミでのノンタイトル戦で激突が決まっていた両チームが、第1試合終了後に舌戦を繰り広げ急きょ王座戦へと変更。王者組はMBのセコンド介入など手段を選ばぬラフファイトに苦戦を強いられた。

 

 それでもEitaが華麗なケブラーダを発射すると王者組は形勢逆転に成功。最後はT―HawkがKzyにナイトライド(変型ドライバー)を炸裂させて3カウントを奪った。スクランブル防衛戦でベルトを守り抜いたT―Hawkは「こっちはオリジナル。急造のチームと一緒にしないでほしい」と勝ち誇った。