紫雷イオ誕生日の誓い“女ジャイアント馬場になる!”

2014年05月09日 16時00分

24歳のバースデーを迎えたスターダム2冠王のイオ

 スターダム2冠王の紫雷イオ(24)が8日、1年後の「女ジャイアント馬場」襲名を予言した。もはや敵なしだ。イオは4・29大阪大会でアルファ・フィーメルを退け、ワールド・オブ・スターダム王座のV7に成功。高橋奈苗が持つ同王座最多防衛記録に並び、6日の新木場大会では夏樹☆たいようからハイスピード王座も奪取し、団体初の2冠王に輝いた。

 

 この日がバースデーとなったイオは「これからは2つのベルトを使い分けて、それぞれ月イチくらいで防衛戦をしたい。来年の誕生日には馬場さんのように『世界の紫雷イオ』になってますよ」と予告。それぞれの防衛戦を毎月こなし、1年後には故馬場さんが持つ王座最多連続防衛の日本記録(PWF王座のV38)に合計数で並ぶという。

 

 ワールド王座は日本時間18日にメキシコでスター・ファイヤーとのV8戦が組まれているが、勝った場合は6・1後楽園大会で彩羽匠とV9戦を行うことも決定。9日にメキシコに飛び立つイオは「まずはメキシコで赤いベルト(ワールド王座)の記録を塗り替えて帰ってきます」と、どこまでも貪欲だった。